ごあいさつ

この度は、「明聖ホーム」WEBサイトにお越しいただき誠にありがとうございます。
当サイトは株式会社明聖ホームが運営しております。
当社では、マイホームのご購入、住みかえ、ご売却、中古住宅のリフォームなど、
お客様と共により良い住環境をご提案させて頂きます。

弊社について

明聖ホームは、南海高野線の沿線を中心とした、堺市全域の物件を取り扱っております。
住まいに関することなら、なんでも当社にご相談ください。
また、当社は不動産の仲介だけでなく、買取やリフォームも行っております。
もちろん査定は無料!安心してお任せ下さい。

明聖ホームは、誠グループの販売協力会社です。
高品質で信頼できる会社の住宅を取り扱っているからこそ、自信を持ってお客様にご紹介させて頂いております。

誠の家づくり

誠グループについて

誠グループの住まいは、どの住宅どの地域においても、同じ高品質で完成できるよう施工現場すべてに対して本部による直接管理を採用しています。
現場での技術面や工程の指揮を一括管理し、高品質・高耐久の住宅を建築しています。
「自社管理」こそ、誠グループがこだわる高品質維持の基本だと信じるからです。

高品質・高耐久

誠グループの住まいは「強さ」の基準が違います。
大切な家族の暮らしを末永く守りたいお客様の住まいの為に、誠グループが出来る事、それは地震、台風など災害に強く強固な建築構造で、家を建てる事です。

地震に強い

建物の構造はコストダウンしていません。
柱は90cm間隔(従来の2倍)に立ち、耐力壁として使用できる壁は全て、外壁であれば構造用合板、間仕切壁であればスジカイで施工することを基本としています。
ただし、構造計算には耐力壁の配置バランスも重要ですのでプランによっては耐力壁ではない壁もあります。梁も構造計算ギリギリではなく余裕を持って大きいものを使用し、金物も信頼できる大手メーカー品を使用。取付確認は自社担当監督のチェックと検査機関とのダブルチェックしています。

1級建築士も在籍し、自社でも構造計算が可能なので、外注構造計算も任意にチェックもしています。
そして、誠建設工業は壁の強さだけでなく、床の剛性にも気を配っています。以前は根太工法(床倍率1倍)でしたが、根太レス工法(床倍率1.2倍)を経て、2008年4月から根太レス4周釘打工法(床倍率3倍)を採用しています。原価は上がるけれども構造が強くなる方向へよりよい進化をし、安全性を優先しています。
さらに、ハウスメーカーで一般的な布基礎ではなく、さらに強度の強いベタ基礎を採用しています。

火災に強いから保険料がお得

住宅購入時の諸費用は案外高いものです。
でも、誠建設工業の2階建て標準仕様のパワーボードの外壁であれば、火災に強いため火災保険料が非常に安くなります。(パワーボード外壁は木造でもB構造のランクに対応)そのうえなんと地震保険料もお得になります。
もちろん、サイディングの外壁や和風の塗り壁もできますが、パワーボードは火災に強く、断熱性や遮音性に優れた外壁材で、塗り替えればいろんな色が楽しめます。

大量一括購入で良い物を安く提供

年間に約350棟を建築している誠建設工業だからできるスケールメリットを最大限利用して全ての標準仕様を統一していますので、屋根からキッチンまで、通常より良い物を安く仕入れる事ができています。
ほかにも協力施工業者を1社にするとリスクが高くなるため、3社を基本に一番安い業者へ発注量を増やすことで、2番手3番手の価格努力を促しています。もちろん出来が悪くならないよう誠建設工業の管理も徹底しています。

敷地を最大限活かしてプランを1軒1軒考えています。
まず駐車場の確保、そして日当たりを最大限確保し、階段の上や下も有効利用して収納量を確保する。だから無駄な廊下はほとんどありません。
建延面積による収納量は、充分ご満足いただけるものと思います。

ムダをなくす

床暖房や浴室暖房乾燥機やホームセキュリティー等あればうれしい設備ですが、あなたは本当に必要ですか?床暖房が付いていても電気代・ガス代が思った以上にかかるので使っていないという声もよく聞きます。
浴室暖房乾燥機など後からでも簡単な工事で取り付けられます。後から取り付けられるものは極力省いているのも、コストダウンにつながっています。
もちろんユニットバスやキッチンなど簡単に交換の出来ないものには高水準の仕様を採用しています。
それより他にお金をかけたいことって・・・・・・ありませんか?

独自ノウハウで工程管理

仕様を統一することで現場ごとの打合せや納まり検討などを極力減らし、誠建設工業の仕様に熟練した職人の手による工事なので管理が容易になるうえスピードアップが可能。
また、独自の工程管理法のおかげで協力いただいている施工業者さんには急な予定の変更や出戻りがなく、安定して仕事が出来ると評判のようです。
さらに建築現場は堺地域がほとんどのため、効率よく現場を回ることが出来ています。営業エリアをしぼりこみ、効率よく現場の施工スタッフを配置するなど、普段目につきにくいところで地味~に頑張ってます。

工期短縮

どこの建設業界でもコストダウンのための工期短縮をしていますが、誠建設工業の場合は建物の建築工期だけでなく、土地購入前から始まり、図面作成、開発申請、開発工事、確認申請、建物工事までの全ての工程を自社で一括管理しています。だから無理することなく、長年培った経験により全ての段階で効率化を図り大幅な工期短縮を可能にしています。

自社設計・自社施工

誠建設工業は住宅建設会社です。工務店へ施工依頼している不動産会社とは違い、自社で設計・施工をしているため、下請け工務店というものがなく、余計なコストを必要としません。
間取のプランニングは営業マンがすると間取を優先してしまい構造が弱くなってしまう場合がありますが、誠建設工業は構造計算の知識を持った設計課で行うためそういうことはありえません。

宣伝広告費を抑える

社員や取引業者、施工スタッフなどほとんどが堺市民です。その一人一人が広告塔となり、建築中の現場も広告となります。住宅展示場も堺に3軒あり、堺地域密着のため宣伝広告費を抑えることが出来ます。